読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆ~の徒然なるままに

気の赴くままに、文章を綴るゆ~のブログです。ゆる~く、そしてじゆ~に文章を綴っていきたいと思います。

パワースポット

お疲れ様です。ゆ〜です。

 

昨日の週末、パワースポットに行ってきたよ。

 

場所は【日光】。。。

鉄板過ぎる場所だったかな??

 

でもね、今回は日光東照宮ではなくて、そのすぐ隣にある【二荒山神社】を紹介したいのですよ。

 

ここの神社、恋愛成就や良縁成就の御加護を得られるとして有名なパワースポットで。

 

もうね、かれこれ彼女が4年程ずっといないから、

良縁との縁結を願いに行ったわけです笑

 

今年で30のアラサーリーマンだし、

やっぱり結婚とか考えるよね…

 

…え?

神頼みじゃなくて、

男らしく周囲の女性にぶつかっていけと?

 

それはほら、今流行り?の草食系男子だから…笑

 

まぁそんな個人的なことはさておき笑

簡単に二荒山神社を御紹介。

 

二荒山神社【ふたらさんじんじゃ】

御祭神 二荒山大神 (ふたらやまのおおかみ)
⇒親子3神を祀る
大己貴命(おおなむちのみこと)=父
田心姫命(たごりひめのみこと)=母
味耜高彦根命(あじすきたかひこねのみこと)=子

古くより、霊峰二荒山(ふたらさん・男体山)⇒標高2,486㍍を
神の鎮まり給う御山として尊崇したことから、御山を御神体山と
仰ぐ神社で、日光の氏神様でもあります。

【引用=日光二荒山神社公式ホームページ】

 

特に大己貴命様という神様は、

恋愛成就や良縁との縁結が得意分野なんだそう。

 

埼玉県の大宮氷川神社なんかにも、

祀られているよね。

 

普段御祭神の事を調べることはなかなかないかもだけど、

神様にも願掛け得意分野がそれぞれあるようで。参拝する時とかは、どんな神様にどんな願掛けをお願いしたら良いか、参考になるかも。

 

ただ、本当は参拝にもいろいろ作法があるみたいで、、、

参道の真ん中を通らないようにとか、手水舎でのお清めの手順だとか。それぞれの神様が好む供物だとか。流派によって二礼二拝一礼じゃなかったりとか。

 

ただ、さすがにそれを書いていくと止まらなくなりそうなので、

またいつか機会を改めて笑

 

縁起が良いと思ったので、

スマホでパチリパチリ。

 

f:id:fitandyou:20170327184725j:plain

神社の大鳥居

 

f:id:fitandyou:20170327184941j:plain

御神木

 

 

 

 

f:id:fitandyou:20170327185257j:plain

撫でると良い御利益がある狛犬

以下の御利益があるそう!

当然のごとく撫で回させていただきました笑

 

f:id:fitandyou:20170327185428j:plain

 

 

f:id:fitandyou:20170327185628j:plain

二荒山神社に祀られる大黒様

黄金に輝く御神体が金運をもたらしてくれそう。

 

f:id:fitandyou:20170327185819j:plain

親子杉。仲良く3本揃ってそびえ立っております。家族円満の象徴としてパワーをもらえるそう。

 

さて、神社内はこんな感じなんだけど、

1番忘れてはいけないスポットがあるんですね。

 

それがここ↓

f:id:fitandyou:20170327190114j:plain

 

ここ、どこかというと、日光東照宮の出入り口である大鳥居の手前から、二荒山神社へと伸びる一本道。

 

日光東照宮自体も、

非常に強い龍脈が流れるパワースポットとして有名だけど、

この東照宮から二荒山神社へと伸びる一本道に沿って、

非常に強い龍脈が流れていて、

そこを通ることで良い気をもらえるのだとか。

 

道の両端には山からの湧き水が流れていて、

常に涼しい空気が漂いながらも、どこかスーッとさせられる不思議な感じがする一本道なんだよね。

 

時間がある時は、東照宮観覧からこの一本道を通ってさらに二荒山神社で良い気をもらうって流れだね。

 

良い気をもらってきたので、

また今週から仕事頑張るかなぁ。

 

日本全国にあるパワースポット。

ドライブも兼ねつつ、少しずつ訪問していきたいものですな。

 

今度はどこのパワースポットへ行こう?